後期級位審査



2021年12月4日(土)、西区体育館にて後期級位審査がありました。新型コロナ対策で第1部(10級~5級)と第2部(4級~1級)に別れての開催となりました。

初めての級審査、初めての型や面付けでの審査など、緊張しながらも普段の稽古の成果を審査員の先生方に見ていただけたと思います。

20211204_01.jpg


20211204_02.jpg


20211204_03.jpg


20211204_04.jpg


当会からは8名が受審し、1名飛級含め全員合格しました。

審査カードの先生からの指摘を課題とし、引き続き稽古に励んでいきましょう。


第25回西区・手稲区剣道交流戦



2021年11月28日(日)、手稲区体育館にて第25回西区・手稲区剣道交流戦が開催されました。

新型コロナウイルスの影響で2年ぶりの開催でした。今年も会場の人数制限があり、基本の部と小中学生の団体戦のみの無観客試合となりましたが、関係者のご尽力によりライブ配信があり保護者の皆さんも観戦することができました。


20211128_01.jpg


20211128_02.jpg


20211128_03.jpg


基本の部Aには3人が出場しました。3人とも初めての試合に緊張しながらも、大きな声、大きな打突で普段の稽古の成果を存分に発揮することができました。

KN(G)くん 1回戦
IT(K)さん 2回戦
KM(O)くん 3回戦


小学生団体は6年生不在の4、5年の新チームで参戦。リーグ戦1勝1敗で惜しくも決勝リーグには進めませんでしたが、初めての1本や勝利を勝ち取ることができた子もいて、普段の稽古の成果が少しづつ実を結んでいることが感じられました。


20211128_04.jpg


20211128_05.jpg


中学生団体は、リーグ戦2敗。強豪チームとの試合で1試合目は皆、打突に迷いのある試合でした。1試合目の後、先生からのアドバイスを受け、2試合目はそれぞれ良く考えて前に出る試合をしていました。


稽古は試合のように、試合は稽古のように、という剣道の教えがありますが、今回の試合での反省を踏まえ、普段の稽古で試合での緊張感のある立会いを意識し、良いところは伸ばし、課題は克服していきましょう。


大会関係者の皆様、大会開催やライブ配信等ありがとうございました。


ハロウィン



2021年10月30日、本日の土曜稽古は山の手小学校の体育館でした。

中体連の試合や学校行事の宿泊学習で欠席多数でしたが、少人数で一生懸命に稽古をしました。

稽古後にはハロウィンのお菓子が配られ、嬉々とした表情を見せてくれました。


20211030_01.jpg



本日の稽古


2021年10月25日、本日の月曜稽古は山の手小学校の体育館でした。

欠席が多く少人数での稽古でしたが、小学生、中学生、一般の剣士も交え熱気ある稽古となりました。

11月、12月は交流戦や級位審査を控えています。具体的な課題を持ち、稽古自粛期間で低下した体力や感覚を取り戻しつつ、内容の濃い稽古にしていきましょう。


20211025_01.jpg


20211025_02.jpg


20211025_3.jpg



第48回札幌市スポーツ少年団剣道交流大会


2021年10月3日(日)、白石区体育館にて第48回札幌市スポーツ少年団剣道交流大会が開催されました。

直前まで新型コロナウイルスの緊急事態宣言による稽古自粛だったことにより、団体戦は中止となり、小学生中学生の個人戦のみの開催となりました。


20211003_01.jpg


20211003_02.jpg



稽古が十分に行えない中での試合となりましたが、怪我無く無事終えられて良かったと思います。皆それぞれ試合の中で課題をはっきり見出し、今後の稽古に活かしていけるようにしましょう。


20211003_03_E.jpg


20211003_04_M.jpg


20211003_05_TH.jpg


20211003_06_R.jpg


20211003_07_T.jpg


20211003_08_H.jpg


20211003_09.jpg


20211003_10.jpg



稽古再開



2021年10月2日(土)、山の手小学校にて久々の再会です。

新型コロナウイルスの影響で稽古自粛となっていましたが、緊急事態宣言の解除により稽古が再開されました。



久々の稽古、準備運動や足さばきの稽古を念入りに行いました。

20211002_01.jpg



初心者組も形を直すところから。左手の使い方を思い出そう。

20211002_02.jpg



切り返し。打突の高さ、角度、キレ、注意しましょう。

20211002_03.jpg



最後に試合稽古をしました。久々の稽古でなかなか動きが戻りませんが、基本を大切にしつつ、足さばきや攻めの気持ちなど鍛錬してきましょう。

20211002_04.jpg


20211002_05.jpg


20211002_07.jpg


20211002_06.jpg


20211002_08.jpg




第62回札幌市民スポーツ大会剣道競技会西区予選会 兼 北海道中学生剣道錬成大会西区予選会



2021年7月17日(土)、西区体育館にて第62回札幌市民スポーツ大会剣道競技会西区予選会 兼 北海道中学生剣道錬成大会西区予選会が開催されました。

新型コロナウイルスのまん延防止等重点措置が解除されたことにより、会としては約2年ぶりの公式戦でした。試合直前まで稽古自粛期間が続いた中、それぞれの自粛期間中の剣道に対する関わり方が問われる試合となりました。

全体的には厳しい結果になりましたが、そんな中でYN君が見事小学5年生男子の部で優勝しました。本選での活躍も期待しています。



20210717_02.jpg



20210717_03.jpg



20210717_04.jpg



20210717_05.jpg



20210717_06.jpg



20210717_07.jpg




歩こう会



2021年6月5日、農試公園までの歩こう会を開催しました。第一回の発寒川花見ウォーキングの第二段企画です。

緊急事態宣言の延長に伴い、稽古自粛が続いています。適度な運動で体の免疫力をあげるべく、今回もマスク着用で密にならないように気を付けつつ、農試公園に向かって歩きました。



20210605_00.jpg



20210605_01.jpg



20210605_02.jpg



20210605_03.jpg



瑞山会ではグループラインで随時連絡を取り合っていますが、先日ある保護者の方が教えを受けたもので「武道はお湯と同じで、冷めてしまうと温め直すのが大変だから弱い火でもいいから毎日続けることが大事」という言葉を載せてくれました。

そこで、せっかくの今まで体で覚えた稽古を忘れないように素振りや筋トレなどの自主トレメニューを作成し、毎日実施しラジオ体操のようにカードにサインを書いてもらう形式で始めています。

コロナに負けないよう、今出来ることを頑張ってやっていきましょう。



発寒川花見ウォーキング



2021年5月5日、こどもの日。

新型コロナによる稽古自粛が続く中、対人稽古もできず、市外にも出れず、思うように運動の機会もとれない状況で、お母さん方が発寒川花見ウォーキングを企画してくれました。

マスク着用で、密にならないように気を付けつつ、発寒川の川沿を花見をしながら五天山公園に向かって歩きました。


20210505_01.jpg


20210505_02.jpg


20210505_03.jpg


新型コロナの状況から、まだ稽古自粛は続きそうです。引き続き体調管理に気を付けて、自粛明けにはまた元気いっぱい稽古をしましょう。


令和3年度 前期級位審査



2021年4月24日、令和3年度の前期級位審査が西区体育館にて実施されました。


級位審査や第一種審査に向けて、4月の稽古は、着装礼法から基本動作、基本打突の形、剣道形などを中心に行いました。


20210424_01.jpg


20210424_02.jpg


20210424_03.jpg


級位審査は、無事全員合格しました。
普段の稽古の成果が出せたと思います。

それぞれが合格した級にふさわしい剣道ができるよう、審査指導カードの先生方からのアドバイスを活かして頑張りましょう。


20210424_04.jpg


再び新型コロナによる稽古自粛期間が始まりますが、また元気に稽古再開できるようこの自粛期間を乗り切りましょう。