青空瑞山会について



2021集合写真



青空瑞山会について


行本一雄先生(七段)によって札幌市西区の地に創設された剣道の会 ”青空瑞山会(あおぞらずいざんかい)”は、2007年に水本吉昭先生(現在教士七段)に受け継がれ、その後2014年より植田隆行先生(現在練士六段)に引き継がれました。植田先生は関西のご出身ですが、関東勤務時代には千葉県船橋市の道場で、自身の稽古と子どもたちへの指導を重ねてこられました。その間には、船橋市から青少年指導者功労賞も受賞されております。



礼儀と足さばき。剣道の基本を大事にしたい。


植田先生が会の指導・指揮をとられてから数年が経ちますが、おかげさまで小学生を中心にメンバーがどんどん増えてきました。植田先生は、礼儀と足さばきを中心に剣道の基本を大事にしたいと話されますが、同時に先生の明るさと子どもたちに楽しさを教えようとする指導力が会の活力アップにつながり、子どもたちだけでなくメンバー家族、皆で先生に深く感謝する日々となっています。



道場訓


青空瑞山会では稽古の前に、皆で大きな声で道場訓を唱和します。何のために剣道の稽古に励むのか、目的の確認と心を引き締める意味合いをもって唱和した後に稽古にかかります。

一,元気にあいさつします
一,心と体をきたえます
一,最後までやりぬきます



青空瑞山会はいっしょに剣道をする仲間を募集しています。

青空瑞山会は、剣道を通して素直で礼儀正しい子どもたちを育てたいと願っています。
本来剣道は、安全で費用も少なくて済むとても身近なスポーツです。他のスポーツに比べて決して始めづらいものではありません。お父さんやおじいちゃんがやっていたなど、身近に経験者がいないと、“痛い”、“くさい”、“お金がかかる”などのイメージがあったりしますが決してそんなことはありません。

会では、子どもたちの向上心と仲間意識を大事にした指導をしています。楽しい稽古の中に、剣道の技術の上達と心の成長を見ることができるように思います。

稽古は週3回
土曜日: 9:15~12:00  (場所) 山の手小学校体育館
月・水曜日: 19:15~20:45  (場所) 琴中格技室 他

会費は1か月1,700円で、兄弟姉妹親子割引があります。最初は竹刀だけで始められます。小学生から大人まで参加できます。

まずはお気軽に見学に来てください。

青空瑞山会の新ホームページはこちら

青空瑞山会の旧ホームページはこちら

青空瑞山会のFacebookページはこちら

本日の稽古



数回の稽古をまとめて。。。



2022年5月7日の土曜稽古は山の手小学校の体育館でした。この日は剣修会から出稽古での参加がありました。コロナ禍で難しかった剣道の交流も少しずつ、様子をみながら、再開しています。マスクも面シールドも外して、思う存分稽古ができる日が待ち望まれます。


20220507_01.jpg


20220507_02.jpg




2022年5月9日の月曜稽古は宮の丘中学校の体育館。先日行われた前期級位審査の賞状が授与されました。


20220509_01.jpg




2022年5月14日の土曜稽古は山の手小学校の体育館でした。最近は初心者組が多いため、レベルに応じてチーム分けで稽古をしています。両チーム共にとても上達しており、剣道の形になってきています。基本の段階で正しい形をしっかり身に付け、スムーズに面付稽古に移行できるようにしましょう。


20220514_01.jpg

この日の最後は試合稽古でした。中学生剣士は身体も大きくなってきており、迫力ある剣道ができるようになってきています。

20220514_02.jpg

基本組から面付組に移行したばかりの剣士達も初めての試合稽古をしました。最初は、試合の中のどのタイミングで技を出すか迷いがあったものの、先生からのアドバイスを受け、少しづつ打突の機会をつかみ始めていました。

20220514_03.jpg


20220514_04.jpg


20220514_05.jpg







GWの稽古



GW中も通常通り稽古に励みました。




5/2は山の手小学校体育館。この日は、雄心館から出稽古での参加がありました。第一種審査が近いこともあり、中学生&一般剣士は日本剣道形を重点的に実施しました。


20220502_01.jpg


20220502_02.jpg





5/4は二十四軒小学校体育館。平日では珍しく全面使用だったため、面付け組、剣道形、初心者と3グループに分かれても、広々と稽古をすることができました。


20220504_01.jpg


20220504_02.jpg


20220504_03.jpg




このまま新型コロナが落ち着いていれば、6月から試合のシーズンが始まります。課題を持った稽古をし、しっかり準備をして試合に臨むようにしましょう。



前期級位審査



2022年4月23日(土)、西区体育館にて後期級位審査がありました。

新型コロナ対策で密を避けるため、第1部(10級~5級)と第2部(4級~1級)に別れての開催となりました。


20220423_01.jpg


20220423_02.jpg


20220423_03.jpg


20220423_04.jpg



当会からは10名受審予定でしたが、学級閉鎖のため1名やむなく欠席となりました。受審した9名は全員合格しました。

審査カードの先生からの指摘を課題とし、引き続き稽古に励んでいきましょう。




本日の稽古



2022年4月20日、本日の水曜稽古は山の手南小学校の体育館でした。


週末に級位審査を控えていることもあり、小中学生剣士、一般剣士、先生方と、多くの稽古参加者で充実した稽古となりました。


本日は受審級位に別れ、それぞれのグループを先生方に見ていただきながら形や実技の稽古をしました。今日までの稽古を振り返り課題を修正し、受審級にふさわしい剣道ができるように頑張りましょう。


20220420_01.jpg


20220420_02.jpg


また本日は体験の小学生の参加がありました。先日も小学生の入会があり、低学年組が増えてきました。仲間が増えると、その中で切磋琢磨し、ぐんぐんと上達していきます。

初心者から剣道を始めるならば、初心者組が多くいる年度初めのこの時期がお勧めです。是非見学&体験にいらしてください。会員随時募集中です。


卒団式、他




2022年3月12日、土曜稽古は山の手小学校体育館でした。

中学3年生4人はこの日で卒団です。新型コロナによる稽古自粛や大会中止が続くなど残念なこともありましたが、小学生高学年から始めた子が多いなか、身体も心も剣道も日を追ってどんどん成長していきました。

会で得た経験が4人の今後に活かされ、充実した高校生活になることを願っています。

また一般のYMさんも仕事の都合でこの日退団されました。子供達の指導にも熱心で、一般の方の良き稽古相手として会に貢献していただきました。今後のご活躍を願っています。


20220312_02.jpg


20220312_01.jpg




2022年3月16日、水曜稽古は福井野中学校体育館でした。

まん延防止等重点措置が続くなか、対人稽古は自粛し、感染対策を実施して、素振りや足さばきの稽古を重点的に行いました。

卒団生一同から贈呈していただいたラダーを早速使い、足さばきの稽古を行いました。基本の足に戻す良い稽古となりました。


20220316_01.jpg


20220316_02.jpg




2022年3月23日、水曜稽古は西野福祉会館でした。

まん延防止等重点措置も解除され、ようやく本格的な稽古が再開できます。今月は土曜の全体稽古日が少ないため、平日稽古にも初心者組が参加しました。小学2年生の剣士も新たに入会し、初心者組も増えてきました。

本日は未就学児剣士の卒園祝いがあり、皆の前で記念品授与がありました。


20220323_01.jpg



鏡開き





2022年1月15日、本日の土曜稽古は山の手小学校体育館でした。


20220115_01.jpg




本日は鏡開きが開催され、年男年女の剣士をはじめ、今年一年の無病息災や剣道の飛躍の願いを込め全員で木刀による鏡開きをしました。


202201115_02.jpg


202201115_03.jpg


202201115_04.jpg


202201115_5.jpg


202201115_06.jpg




その後、通常の稽古を行い、最後に2月のスポーツ少年団剣道交流大会新人戦へ向けての試合稽古をしました。


202201115_07.jpg


202201115_08.jpg


202201115_09.jpg


202201115_10.jpg


202201115_11.jpg

202201115_12.jpg


202201115_13.jpg




最後に全員で記念撮影をしました。
本年も青空瑞山会をどうぞよろしくお願いいたします。


202201115_14.jpg



稽古初め



あけましておめでとうございます。

2022年1月8日(土)、本日は山の手小学校体育館にて2022年の稽古初めでした。
小中学生剣士、初心者組から一般剣士まで今年の初稽古に励みました。

2022年も会員一同、稽古に励み、剣道を楽しんでいきましょう。
本年も青空瑞山会をよろしくお願いいたします。



20220108_01.jpg


20220108_02.jpg


20220108_03.jpg


20220108_04.jpg



稽古納め/クリスマスイベント



2021年12月25日、本日の土曜稽古は山の手小学校の体育館でした。

本日は2021年の稽古納めとなりました。引退した中学3年生組も参加してくれ、初心者組から面付け組、一般剣士や体験に来てくれた子まで、皆で今年最後の稽古に汗を流し、後半はクリスマスイベントが開催されました。



20211225_01.jpg



初心者組3人は春までじっくり面を付けての基本稽古をします。小手面をつけてこれまでやってきた正しい動作をできるように頑張りましょう。

20211225_02.jpg



稽古の後はクリスマスイベント。景品が並び小さい子供達は興奮気味でした。

20211225_03.jpg



イベント前半は4チームに分かれてのリレー。グルグル回ってフラフラになりながら走って正面素振りをしてまた走ってバトンタッチ。子供も大人も一緒に楽しみました。

20211225_04.jpg


20211225_05.jpg



前半戦の景品。楽しそうに選んでいました。

20211225_06.jpg



後半戦は「叩いてかぶってジャンケンポン」。トーナメント戦で園児から中3生まで一緒にゲームをしました。小さい子達にゆっくり優しく叩いてあげる上の子達の姿がとても素敵でした。

20211225_07.jpg



決勝はYN(T)くんとKN(E)くん。

20211225_08.jpg



ゲームの後は表彰式。

20211225_09.jpg



いつも全力YN(T)くん、優勝おめでとう。サンタクロース姿で皆を盛り上げてくれました。

20211225_10.jpg



最後に、キャプテンが子供達皆を集め保護者の皆さんの前にならんで、今日のイベントや今年1年の感謝の気持ちを伝えました。キャプテン立派でした。

20211225_12.jpg



いつも熱心に指導してくださる先生方、会を盛り上げ支えてくれている保護者の皆様、今年も一年間ありがとうございました。年明けは1/8(土)が稽古始めとなります。2022年も一生懸命に剣道を楽しみましょう。

新しい年もまたよろしくお願いいたします。





本日の稽古



2021年12月11日、本日の土曜稽古は山の手小学校の体育館でした。


20211211_01.jpg


20211211_02.jpg


本日は2人の小学生が体験会に参加してくれました。最近、体験会を経て入会される小学生や一般剣士の方が増えてきて、稽古に熱気があります。

仲間と一緒に初心者から始める良い機会ですので、剣道に興味のある方、是非体験会に参加し、剣道の面白さを体験してみてください。


20211211_03.jpg


20211211_04.jpg


最後に、先日行われた級位審査、昇段審査で合格した剣士への賞状授与が行われました。合格した級位、段位にふさわしい剣道ができるよう、会員一同引き続き稽古に励んでいきましょう。