青空瑞山会について



2021集合写真



青空瑞山会について


行本一雄先生(七段)によって札幌市西区の地に創設された剣道の会 ”青空瑞山会(あおぞらずいざんかい)”は、2007年に水本吉昭先生(現在教士七段)に受け継がれ、その後2014年より植田隆行先生(現在練士六段)に引き継がれました。植田先生は関西のご出身ですが、関東勤務時代には千葉県船橋市の道場で、自身の稽古と子どもたちへの指導を重ねてこられました。その間には、船橋市から青少年指導者功労賞も受賞されております。



礼儀と足さばき。剣道の基本を大事にしたい。


植田先生が会の指導・指揮をとられてから数年が経ちますが、おかげさまで小学生を中心にメンバーがどんどん増えてきました。植田先生は、礼儀と足さばきを中心に剣道の基本を大事にしたいと話されますが、同時に先生の明るさと子どもたちに楽しさを教えようとする指導力が会の活力アップにつながり、子どもたちだけでなくメンバー家族、皆で先生に深く感謝する日々となっています。



道場訓


青空瑞山会では稽古の前に、皆で大きな声で道場訓を唱和します。何のために剣道の稽古に励むのか、目的の確認と心を引き締める意味合いをもって唱和した後に稽古にかかります。

一,元気にあいさつします
一,心と体をきたえます
一,最後までやりぬきます



青空瑞山会はいっしょに剣道をする仲間を募集しています。

青空瑞山会は、剣道を通して素直で礼儀正しい子どもたちを育てたいと願っています。
本来剣道は、安全で費用も少なくて済むとても身近なスポーツです。他のスポーツに比べて決して始めづらいものではありません。お父さんやおじいちゃんがやっていたなど、身近に経験者がいないと、“痛い”、“くさい”、“お金がかかる”などのイメージがあったりしますが決してそんなことはありません。

会では、子どもたちの向上心と仲間意識を大事にした指導をしています。楽しい稽古の中に、剣道の技術の上達と心の成長を見ることができるように思います。

稽古は週3回
土曜日: 9:15~12:00  (場所) 山の手小学校体育館
月・水曜日: 19:15~20:45  (場所) 琴中格技室 他

会費は1か月1,700円で、兄弟姉妹親子割引があります。最初は竹刀だけで始められます。小学生から大人まで参加できます。

まずはお気軽に見学に来てください。

青空瑞山会の新ホームページはこちら

青空瑞山会の旧ホームページはこちら

青空瑞山会のFacebookページはこちら

発寒川花見ウォーキング



2021年5月5日、こどもの日。

新型コロナによる稽古自粛が続く中、対人稽古もできず、市外にも出れず、思うように運動の機会もとれない状況で、お母さん方が発寒川花見ウォーキングを企画してくれました。

マスク着用で、密にならないように気を付けつつ、発寒川の川沿を花見をしながら五天山公園に向かって歩きました。


20210505_01.jpg


20210505_02.jpg


20210505_03.jpg


新型コロナの状況から、まだ稽古自粛は続きそうです。引き続き体調管理に気を付けて、自粛明けにはまた元気いっぱい稽古をしましょう。


令和3年度 前期級位審査



2021年4月24日、令和3年度の前期級位審査が西区体育館にて実施されました。


級位審査や第一種審査に向けて、4月の稽古は、着装礼法から基本動作、基本打突の形、剣道形などを中心に行いました。


20210424_01.jpg


20210424_02.jpg


20210424_03.jpg


級位審査は、無事全員合格しました。
普段の稽古の成果が出せたと思います。

それぞれが合格した級にふさわしい剣道ができるよう、審査指導カードの先生方からのアドバイスを活かして頑張りましょう。


20210424_04.jpg


再び新型コロナによる稽古自粛期間が始まりますが、また元気に稽古再開できるようこの自粛期間を乗り切りましょう。


青空杯



2021年3月27日(土)、本日は山の手小学校体育館にて、年度末の部内試合「青空杯」が開催されました。




基本稽古を終え、チーム分けをし、初心者~一般まで紅白に分かれての紅白戦が行われました。

20210327_01.jpg



初心者組も一生懸命頑張りました。

20210327_02.jpg


20210327_03.jpg


20210327_4.jpg


20210327_05.jpg



久々に試合、日頃の稽古の成果を出すべく皆真剣に戦いました。

20210327_06.jpg


20210327_7.jpg


20210327_8.jpg


20210327_09.jpg


20210327_10.jpg


20210327_11.jpg


20210327_12.jpg


20210327_13.jpg



結果は、大将戦を終えた時点で同点。その後代表戦として数試合追加で戦いましたが、それも同点だったので、最終試合の勝者側の白組の勝利となりました。



試合の後、今年卒園、卒業する5人へ、植田先生より記念品の贈呈がありました。新一年生になっても引き続き活躍を期待しています。

20210327_14.jpg


20210327_15.jpg


20210327_16.jpg


20210327_17.jpg


20210327_18.jpg



最後に、植田先生より青空瑞山会の新しい面手拭のお披露目がありました。当会の団旗にある「心」の文字の入った「心技体」です。精神力、技術力、体力をバランスよく鍛え、会員一同、新年度へ向け邁進していきましょう。

20210327_19.jpg




令和2年度 後期級位審査




2021年2月27日、新型コロナによる自粛にて昨年12月より延期になっていた後期級位審査が西区体育館にて実施されました。


20210227_01.jpg



感染対策として、10級~5級(第一部)、4級~1級(第二部)と時間を分けて、マスク・フェイスシールド着用で審査が実施されました。


20210227_02.jpg



初受審のSN(K)さん、緊張しながらも稽古の成果が出せて見事合格でした。その他の剣士も、2人の2つ飛び級含め全員が飛び級合格でした。級位審査を通して皆の成長が見れました。次回の前期級位審査も近いですので、合格した級にふさわしい剣道ができるように頑張りましょう。


20210227_03.jpg


本日の稽古




2021年2月20日、本日の土曜稽古は山の手小学校の体育館でした。

本日はこの春卒団する中学3年生の3人が参加し、初心者組の稽古を見てくれました。

20210220_01.jpg

20210220_02.jpg



翌週に級審査を控えていることもあり、級ごとに別れ、基本の見直しをしました。礼法、着装、構え、足さばきなど、もう一度しっかり見直して、審査にのぞみましょう。


20210220_03.jpg

20210220_04.jpg



また、引越しのため今月いっぱいで会を離れるメンバーに、植田先生より記念品の贈呈がありました。今後を期待されていた姉妹剣士がいなくなるのは寂しいですが、転居先でも元気でお過ごしください。長い間ありがとうございました。


20210220_05.jpg

20210220_06.jpg

20210220_07.jpg



中3メンバーのうち一人が引越しということ、時期は少し早いですが、卒団する3人揃うこの機会に、植田先生より記念品の贈呈がありました。卒団する3人、高校生活を楽むと共に、色々と新しいことを体験して視野を存分に広げて下さい。たまには瑞山に稽古をつけに来て、成長した姿を皆に見せてくれるのを楽しみにしてます。


20210220_08.jpg

20210220_09.jpg

20210220_10.jpg


本日の稽古


2021年1月29日、本日の土曜稽古は山の手小学校の体育館でした。

年明けから初心者組を、基本動作が身についてきた小学生組と、幼稚園組にわけて稽古しています。
小学生組は今後の面付けを見据えて、面手拭の付け方を練習しました。


20210129_01.jpg


20210129_02.jpg


20210129_03.jpg


2021年鏡開き



あけましておめでとうございます。

2021年1月16日(土)、山の手小学校にて、今年一年の無病息災や剣道の飛躍の願いを込め全員で木刀による鏡開きをしました。コロナ禍につき、例年とは違い樹脂製の鏡餅での鏡開きとなりました。

20210116_01.jpg


20210116_02.jpg


20210116_03.jpg


20210116_04.jpg




また、昨年、昇段した剣士達へ賞状が授与されました。

20210116_05.jpg



初心者組から小中学生、一般剣士まで、久々の土曜稽古で良い汗をかきました。

20210116_06.jpg


20210116_07.jpg


20210116_08.jpg


20210116_09.jpg




昨年受賞した「少年剣道教育奨励賞」の賞状と面手拭のお披露目も行いました。

2020少年剣道教育奨励賞02


2020少年剣道教育奨励賞03




最後に集合写真撮影をしました。本年も青空瑞山会をどうぞよろしくお願いいたします。

20210116集合写真


少年剣道教育奨励賞



この度、青空瑞山会が全日本剣道連盟による「少年剣道教育奨励賞」を授与されました。

現在とそこにいたるまで受け継いでこられた先生方の熱心な指導、父兄の皆様の温かいサポート、会の剣士の努力と精進の賜物と思います。同時に、賞を与えて頂いた全日本剣道連盟、ご推薦を頂いた西区剣道連盟、また関係機関及びご協力をいただきました皆様方に改めて感謝申し上げます。

受賞を励みとし、今後も会員一同で剣道に邁進し会を発展させていきたいと思います。


2020少年剣道教育奨励賞01



本日の稽古



2020年10月24日、本日の土曜稽古は山の手小学校の体育館でした。

本日は会のWTさんに稽古や試合風景を撮影していただきました。
写真に撮ると上達している点や反省すべき点などが良くわかります。

剣道の正しい形を意識しながら、気剣体の一致した剣道になるよう精進しましょう。


20201024_01.jpg


20201024_02.jpg


20201024_03.jpg


20201024_04.jpg


20201024_05.jpg


20201024_06.jpg